スパナをペーパーナイフに加工しました(´∀`*)ウフフ

我流DIY

はじめに

刀剣乱舞に感化された娘から、

と、業務命令が下りました。刃物の場合に重要なのは、何と言っても素材、材料です。粘りと強度が理想に近い素材を使用しているのは工具関連ですので、使っていない工具を加工して作ることにしました。

材料にしたスパナはこちらです(・ω・)ノ

昔乗っていた車の車載工具入れに入っていた、もう使用することのないスパナです。

ちゃんとした工具なので恐らく素材はクロムバナジューム鋼かクロモリ鋼ではないかと思われます。しかし錆びてはいませんが、メッキ部分が腐食していうような感じになっていますね(´゚д゚`)。

何でもとっておく癖があるのです

大まかな汚れをクリームクレンザーで落とした後、サンドペーパーを掛けて一皮剥きました。

ちょっと手を加えれば、ほら綺麗(*‘∀‘)

それでは加工していきましょう( `ー´)ノ

まずディスクグラインダーでスパナの頭を落とします。17mmの方を落としました。

頭が大きいと持ちにくいのです

続いてグラインダーで、刀の形に削っていきます。摩擦熱で半端なく素材が熱くなりますが、ずっと削り続けると高温で素材がなまくらになってしまいますので、削っては冷ましを繰り返し、ちょっとずつ削って形を整えていきます。

結構火花ちるでよー

大まかな形が出来上がりました。

まだまだ刀とは言えない様相ですねー(;´∀`)。

・・・( ゚Д゚)・・・

次に砥石を使って更に形を整えていきます('ω’)ノ。