携帯靴ベラを短くしました 樹脂製なら綺麗に加工が出来ますよー(´∀`*)ウフフ

我流DIY

はじめに

普段家で使用しているのと同じ靴ベラを、携帯靴ベラとしてセカンドバックに楽に収まる大きさに加工することにしました。

この靴ベラ、とても使い勝手が良く、『どこかで見たことのあるな・・・』と思われた方は、恐らく結構靴に詳しい方かと思います。

伊達男御用達

見たことがあるのは、某イタリアブランドの付属靴ベラで、下にある靴ベラがそうですね。

あと、今はなき新宿や横浜のバー※ーズの靴に付属していた靴ベラも、確かこれだったように記憶しています。

同じやね( ̄▽ ̄)

さて、切りますかー( ̄▽ ̄)

使い勝手と鞄への収まりを考慮し、カットする目安の場所に印を付けます。

適当

カットするにはカッター刃を熱し、それでプラスチックを溶かしながら切ります。ガスコンロでカッターの刃が真っ赤になるまで熱し、冷めないうちにカットするのです(・ω・)ノ。

だから我が家はオール電化にしないのです( ̄▽ ̄)

切るとこんな感じ。

切ると言うよりは、溶かして切除しているというのが正しい表現かと思います(゚∀゚)。

溶けた樹脂が、びろ~ん

溶けたカスや髭をカッターで切除し、形を整えます。

カリカリカリカリ・・・

続いてプラスチック用のヤスリで形を整えていきます。

ごりごりごりごり・・・

こんな感じでしょうか。

段々形が出来てきました

更に綺麗にする為、次の工程に入ります( `ー´)ノ。